新・あ~るの部屋 ~ 究極超人あ~る ファンサイト ~

やぁ!! 新・あ~るの部屋へようこそいらっしゃいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)

「杉野!杉野はいずこ!?」(9-172)

このネタは、おそらく昔の軍歌「広瀬中佐」の一節を元にしたものだと思います。もしくは映画「日本海海戦」の、加山雄三(広瀬少佐役)のせりふからかも知れません。
#でも、確か映画では口語だったような気が...。
大元は多分映画だと思いますが、『マカロニほうれん荘』の最後の方でも使われていました。
多分そちらの方も踏まえているのではないかと思うのですが…。
日本海海戦で広瀬中佐が杉野上等兵を呼ばわった有名な逸話です。
年配の人には「木口小平は死んでもラッパを離しませんでした」と並ぶポピュラーな話でしょう。

スポンサーサイト
  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. 元ネタ情報|
  3. コメント:2

「おとーちゃんのためなら!」(9巻-P172)

どこかの国の民謡の日本語版(単なる替え歌か?)の一部。
「おとーちゃんのためなら、エーンヤコラもう一つおまけに、エーンヤコラ」とか。
原典がどこにあるのか?は定かに知りませんが、上記の一節は、“想い出の昭和歌謡史”などというような特集番組を組んだ時によく登場する古い歌謡曲で「ヨイトマケの唄」という歌に出てきます。
以前は、大和證券のCMにでてましたね。
  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. 元ネタ情報|
  3. コメント:0

「総員退艦!わたしは艦と運命をともにしよう」(9巻-P170)

元は「戦艦大和の最期」ではないでしょうか?
映画「連合艦隊」でこのセリフが出てきたような気が…(自信なし)
#宇宙戦艦ヤマトの「永遠に…」でも、似たようなセリフが出てきました。

  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. 元ネタ情報|
  3. コメント:0

「にばーい にばーい」(9巻-P162)

丸八真綿のCM 現役時代の高見山が言っていた

  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. 元ネタ情報|
  3. コメント:0

「おお見ろ!!みごとにバクハツしとるぞ!!」(9巻-P152)

バクハツと言えば岡本太郎さんでしょう。モチーフは大阪万博にある太陽の塔(岡本太郎作)ですね。
デザインが太陽の塔(作:岡本=爆発=太郎)風だから。

  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. 元ネタ情報|
  3. コメント:0

「座布団ひとつあげよう」(4巻-P146)

「笑点」の大喜利。
良い回答には、三遊亭圓楽師匠から座布団がもらえる。

  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. 元ネタ情報|
  3. コメント:0

狂戦士(バーサーカー)(9巻-P142)

デザインはセイバーヘーゲンの<狂戦士(バーサーカー)>シリーズより。

  1. コメントするにはここをクリック!|
  2. 元ネタ情報|
  3. コメント:0
次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。